PCで遊べる麻雀ゲームをまとめているぞ

無料麻雀ゲーム

 

いらっしゃい。

 

麻雀が打ちたいんだね?

 

こちらではPCで遊べる麻雀ゲームをご紹介。

 

対人戦の「オンライン麻雀」と、対コンピュータ戦の「AI麻雀ゲーム」に分けてある。

 

好きな方で存分に麻雀を楽しんでほしい。

 

対人戦麻雀ゲーム

(オンライン)

オンライン対戦麻雀はこちら

対AI戦麻雀ゲーム

(オフライン)

cpu対戦麻雀はこちら

 

 

PCで遊べるオンライン麻雀ゲームランキング

オンライン対戦麻雀はこちら

 

現在稼働中のオンライン麻雀ゲームは14タイトル。やっぱり麻雀は人と打ってなんぼ。

 

オンライン麻雀の「賢い」選び方
  • ユーザー数が多い(マッチングまで早い)
  • クオリティが高い(サクサク動作で画面も見やすい)
  • 段位やレートがある(雀力の強さが見える)

 

この条件に当てはまるオンライン麻雀ゲームをご紹介。

 

Maru-Jan(マルジャン)

Maru-Janタイトル画面

Maru-Jan対局画面

「リアル」を追求したオンライン麻雀

リアルな麻雀体験を追求し、麻雀牌の質感や音に至るまで徹底したこだわり。2024年で19周年を迎えるオンライン麻雀ゲームです​​​​。東風戦やリーグ戦、天上戦など多彩なゲームモードやイベントが用意されている​​。Maru-Janは対局するのにポイントが必要(東風戦で80P/80円。トップを取るとポイントが戻る)こういったシステムのため途中抜けするユーザーが少なく、最後までしっかり麻雀が打てます。初回登録時に無料ポイントが付与されるので試し打ち可能。ガチで麻雀したい人におすすめだ。

Maru-Janのポイント
  • 操作性抜群!サクサク動いて快適に麻雀が打てる
  • 有料だけにユーザーの質が良い。途中抜けするプレイヤーがいない
  • リアルを追求したグラフィック。自動雀卓の牌の混ざり方も再現

 

環境

Windows 11、10、8.1、8、7 (日本語版)
macOS High Sierra以上推奨

CPU対戦 なし
運営 SignalTalk

 

天鳳

天鳳タイトル画面

天鳳対局画面

国内最大級の麻雀コミュニティ

非常にシンプルなUIを持ち、グラフィックやシステムも洗練されたオンライン麻雀。強さを評価する基準がしっかりしており、実力の近いプレイヤーと対戦することが可能。シンプルながらもすべての機能が凝縮されている点が魅力です​​。天鳳では4位(ラス)のポイント減が大きい点が特徴で、段位が上がるごとに昇段が難しくなります。これにより戦術的な深みが増し、プレイヤーはラス回避を重要視する必要があります。多様な遊び方とアクセスの容易さ: 天鳳はPC、スマートフォン、ブラウザなど多くのデバイスに対応しており、外出先でも自宅でも対局できる手軽さもあります。

天鳳のポイント
  • 自分の麻雀力がわかる
  • 複数のデバイスで利用できる
  • 無料で十分遊べる

 

環境

Windows版 :Win2000以降 Pentium3以上 1024x768以上
Webブラウザ版

CPU対戦 あり
運営 C-EGG

 

雀魂-じゃんたま-

雀魂

雀魂対局画面

キャラクターと共に楽しむ、雀魂の麻雀世界!

2019年からサービスを開始した無料で遊べるブラウザ麻雀ゲーム。雀魂は50名以上の個性的なキャラクターが特徴。プレイヤーはガチャを通じてこれらのキャラクターを獲得でき、プレイ中にはキャラクター固有のスタンプを使用して対戦相手とコミュニケーションが取れます​​​​。初心者にも親切なチュートリアルが充実。テンパイ時の待ち牌やドラがわかりやすく表示され、麻雀の基本を理解しやすい設計になっている​​​​。対局画面のUIは見やすく快適。プロの麻雀プレイヤーも遊ぶ本格的なオンライン麻雀ゲーム。

雀魂-じゃんたま-のポイント
  • グラッフィクと操作性のクオリティが高い
  • 無料ながら牌譜観覧などのシステムが充実している
  • ダウンロード不要。ブラウザで遊べる

 

環境 Webブラウザ
CPU対戦 あり
運営 Yostar

 

セガNET麻雀【MJ】

セガNET麻雀【MJ】タイトル画面

セガNET麻雀【MJ】対局画面

アーケードから続くオンライン麻雀ゲーム

3Dで描かれた麻雀牌や雀卓、プレイヤーの手など、リアルなグラフィックを特徴とするセガNET麻雀MJ。アーケード版と同様の実況システムやゴッドハンド演出など、対局中の熱い演出が魅力​​。ゲーム内には様々な初心者向けのサポート機能が実装されており、安全牌検索やテンパイアシスト、何切るサポートなど、初心者が麻雀を学びやすい環境が整っています​​。フリーモードは無料で四麻と三麻が打てる。トーナメントや一局戦など様々なモードがあり、完成度の高いオンライン麻雀ゲーム。

セガNET麻雀【MJ】のポイント
  • 画面が見やすく機能性も充実している
  • 実況中継して場を盛り上げてくれる。実況は土田浩翔プロ
  • 初段までは無料でも十分遊べる

 

環境

Windows 8.1 (Update) 64bit 日本語版
Windows 10 64bit 日本語版

CPU対戦 あり
運営 SEGA

 

麻雀一番街

麻雀一番街タイトル画面

麻雀一番街の対局画面

本格麻雀+萌麻雀の新星

美麗グラフィックと快適な操作性に優れたオンライン麻雀です。豪華声優陣によるフルボイスのキャラクターは対局で勝利や贈り物をすることで高感度が上がり新しい衣装やボイスが開放されます。「天下一番」を目指す段位戦は四人麻雀と三人麻雀がプレイ可能。刺激的な一局戦や特典満載の大会戦などコンテンツが充実しています。

麻雀一番街のポイント
  • 快適操作と美麗グラフィック
  • プレイ料金無料
  • 豊富なゲームモード

 

環境 Windows
CPU対戦 なし
運営 Formirai Co.,Ltd.(フォーミライ株式会社)

 

他稼働中のオンライン麻雀

雀龍門M ジャンナビ 龍龍
雀龍門M ジャンナビオンライン 龍龍
麻雀4 麻雀ロワイヤル 近代麻雀 我流.net
麻雀4タイトル画面 麻雀ロワイヤル 近代麻雀 我流.net
雀REVO 雀シティ 闘牌王
雀REVOタイトル画面 雀シティ 闘牌王

PCで遊べる対CPU麻雀ゲーム6タイトル

cpu対戦麻雀ゲーム一覧

気楽にコンピュータと対戦したい方へ

 

パソコン(pc)で遊べる麻雀ゲーム9タイトルを紹介している。

 

対戦相手がコンピュータだから麻雀を覚えるのにちょうどいい。

 

全てウェブブラウザで遊べます。

 

FLASH麻雀 天聖

フラッシュ麻雀天聖
おすすめ度:

ゲームモードが豊富なFLASH麻雀

対局:四麻・三麻(東風・東南)
CPUの強さ:5段階
トーナメント戦やサシウマ戦などゲームモードが多く、キャラクターも豊富なので色々と楽しめます。ルール設定のカスタマイズ性も高いのでおすすめ。

 

麻雀天聖へ

ミニ麻雀

ミニ麻雀
おすすめ度:

手配7枚の短時間勝負

対局:四麻(東風)
CPUの強さ:変更不可
目がキラキラしたキャラクターたちとミニ麻雀。手配が少ないので麻雀初心者の入り口として○。しっかり打てるCPUなので上級者も楽しめます。キャラのセリフと表情がいい。

 

ミニ麻雀へ

BAMBOO麻雀

バンブー麻雀タイトル
おすすめ度:

索子で殴り合い!ほぼ3巡以内に決着!

対局:二麻(30万点でクリア)
CPUの強さ:変更不可
索子のみを使用した二人麻雀。毎回和了ボタンが表示されますが、和了ってないでボタンを押すと「錯和」と表示されチョンボ扱いとして役満払いとなる。一色手の練習になるゲーム。

 

BAMBOO麻雀へ

麻雀FLASH

麻雀FLASH
おすすめ度:

1クリックで対局開始

対局:四麻(東南)
CPUの強さ:変更不可
ゲームモードが四人麻雀の半荘戦のみという一本気なブラウザ麻雀ゲーム。「開始」ボタンをクリックするとすぐにゲームが始められるお手軽さ。ただ残り牌の表示がないのが残念。

 

麻雀FLASHへ

麻雀豆腐

麻雀豆腐タイトル画面
おすすめ度:

景品がもらえる麻雀ゲーム

対局:四麻(東風)
CPUの強さ:変更不可
四人麻雀で東風戦の固定ルールです。スコア順のランキングが掲載されており1位の雀士はプレゼントがもらえます。こういった理由からかCPU戦ながら制限時間を設けています。

 

麻雀豆腐へ

麻雀スタジアム

麻雀スタジアム
おすすめ度:

対戦相手が強そう

対局:四麻(東風・半荘)
CPUの強さ:変更不可
小さい画面ながらとても見やすいです。CPU名が明井光秀や西郷隆盛と豪華(画像はなく名前だけ)。オンライン対戦も実装しているようですが、ユーザーが少ないのでおすすめできません。

 

麻雀スタジアムへ

 

ちょっと空いた時間に遊べる麻雀ゲーム

麻雀は基本的に時間がかかる。ネット麻雀も気軽にできるほうだが、やはり人と打つ以上時間がかかる。そんな時におすすめなのがCPU対戦のプラウザ麻雀ゲームだ。基本的な四人麻雀や三人麻雀はもちろん、手牌の少ないミニ麻雀や、数牌の一種類だけを使用したものなど変わり種も複数ある。人と打つわけではないから途中で気軽にやめることもできる。3分もあれば麻雀が満喫できるので、気が付くと麻雀のことば~っかり考えている奴にピッタリだ。

麻雀ゲームって楽しいぞ

麻雀ゲームのCPU(※イメージです)

 

麻雀ゲームの中で一番人気があるのはやはり「オンライン麻雀」だろう。最大の魅力は実際の人を相手に麻雀を打てることだ。しかも多くのゲームでは自分の戦績を残せたり、牌譜を確認・再現などもできるので自分のクセなども研究できる。

 

PCがあればどこでも麻雀ができる。昔は麻雀をするとなると、場所・メンツ(四人)・道具が揃わなければできなかったのに。便利になったものだ。

 

管理人は無類の麻雀好きだ。初めてネット麻雀をプレイしたのはゲームセンターだったが、あの感動は今も覚えていいる。「すんごいもん作っちまったなオイ!」と。

 

しかし、ゲーセンの麻雀ゲームは財布にとても厳しいヤツだった。100円玉をいくら突っ込んだことか・・。

 

今では金を使わずに遊べる麻雀ゲームがたくさんある。当サイトでは初心者はもちろん、ベテランも楽しく遊べる麻雀ゲームをまとめてある。一人でも多くの人に、麻雀という奥の深いゲームを知ってもらえたら嬉しい。

 

課金によって勝敗、優劣の差はでるのか?

オンラインで人と対戦できる麻雀ゲーム。基本対局は無料だが一部に課金できるものもある。課金の用途の多くはキャラやアバターの装飾や牌譜保存機能のグレードアップといったものだ。

 

したがって課金によって勝敗や優劣に影響のでるものはない。

 

麻雀ゲーム関連の口コミを見てみると、やれ「操作」だ、やれ「課金者優遇」など書いてある。納得いかないならオカシイと思った場所を牌譜で確認してみたらいい(今のネット麻雀ではほぼ使える機能)

 

奇跡的なことも「嘘だぁ」って事もありえるのが麻雀。だからこそ面白い。

 

晴れの日、雨の日があるように「ツイてる、ツイてない」、「順風、逆風」というものはある。そういった視点も含めるとさらに麻雀が楽しく感じると思うぞ。

 

pc麻雀まとめ

スポンサードリンク